不  可  侵  *  爪  団

Mouse Only / Yes Peace / No War / Yes LGBT / No Nukes

ジョージ降臨

レオナルドの夏



蛙男氏「着替えてくるの忘れて、普段着で来ちゃいました」

「上京した頃、この近くに住んでいたので、映画を見に来てましたよ」

ペパ子さん「ここが近鉄の頃ですね」

蛙「そうそう」

ぺ「ここが近鉄だった頃、知ってる人いますかー?」

「今日は本当に子どもさんが沢山来てますね~」

(これまでは大人が多かったようで、何度も言われていた)

蛙男氏「こんなおじさんが作ってるんですよ。声も全部やってるんですよ」

「戦闘主任の吉田です!」「ぬわーっはっはっは」「オラオラオラ」「あ、どうも」「DXボンバー!」

(思わずギャラリーから拍手)

「声だけじゃないんですよ。絵も描いてるし、いろいろやってるんですよ」

「こないだ島根で奥さんとご飯を食べていたら、向こうに座っていた女性が話しかけてきて

もしかして鷹の爪団の声をやってる人ですよね?って。声だけじゃないんですけど。

デラックスファイターの声の人ですよね?って。DXFだけじゃくて、全部なんですけど」

「ん?ヨルニー?あれは僕じゃないから、出来ないなー(笑」

「もうすぐ映画が公開されます。この時期が一番イヤなんですよねー、もう作っちゃって、公開前。

まあ、いつも通り、頑張って作りました。前売り券もう買っていただけましたよね?(数人の挙手)

おー、ありがとうございます。まだ鷹の爪団こないの?もう少し引っ張るのね、はい」

(登場)「吉田:こんにちはー! 総統:いや~暑いね~! 博士:オラオラ!」

ぺ「今日は、タワレコの店員のエプロンですね~」

「では、撮影会に入ります。整理券をお持ちの方は、お並びください~」

「CDが一番安くて1000円です!ぜひ、お買い求め頂いて、鷹の爪団とフロッグマンと一緒に写真を」

「その後、サイン会もありますよー」(と、手際よく撮影会が進んでいった)



蛙男氏と総統は初めて拝見したが、ネットを通して知っているせいか、お馴染みという気がした。
池袋で会った吉田くんと博士より、サイズが大きく見えたのは、狭い場所に3人もいたからか?

スタッフさんは桃色の映画Tシャツだったが、ギャラリーはいろんな種類の鷹の爪Tシャツを
着ている人がちょこちょこいた。映画本のふろくの博士&吉田くんポーチや、鞄にマスコットを
つけている子どもさんも、お母さんと子どもさんでTシャツを着ている人も。

皆さん、もちろん東急百貨店にも行くのだろうなー。近い人は通っちゃうのかも。

映画のチラシをスタッフさんが興味ありそうな人に手配りしていた。
「2枚ください」と声をかけたら「2枚でいいですか?」
「あ、はい」と答えたものの、友達にも、と思い「やっぱりもう3枚で、5枚いただけますか」
と、もらってしまった。

その後、新宿バルト9で前売り券購入。チラシ置き場には「ただいま品切れ」と書いてあった。
好評なのは嬉しいが、宣伝効果のためにはもったいないなー。

吉祥寺でもらったチラシを置いておこうかとも思ったが、これから会う友人にも渡したく、
1枚置いてもすぐ持っていかれると思い、やめておいた。

チラシの絵より、吉田くんのお面チラシの方がいいなー。映画のポスターは、
真ん中の奥の敵みたいのがコワイし、吉田くん泣いてるし、DXFがネズミ男みたいなヒゲ生えてるし。
総統が守ってるみたいなのもイマイチ…映画を見れば理由がわかるとは思うけど。
みんながバラバラにあっちこっち向いてて、自立してて、お互い干渉し合わなそうなのに、
絶妙なバランスの絆で繋がってる、という雰囲気が好きなので。個人的に。

それはともかく、3年ぶりの映画の時期にぶつかって良かった。
長年の濃いファンの方や、吉田くんがえろ本見ながら叫ぶのを知らない教育TV視聴のお子さんや、
いろんな人がいるなかで、自分なりに楽しんで行けたらいいな。
スポンサーサイト
  1. 2013/09/02(月) 03:49:44|
  2. | コメント:0
<<原宿~池袋~吉祥寺その1 | ホーム | 更新中>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Ranking

鷹の爪ランク参加中。他の二次創作サイトさんもどうぞご訪問下さい↓↓↓

☆鷹の爪†ランク☆

Pixiv

Entries

Comments

Monthly

Bookmarks

Counter